住宅ローンが払えないときにやってはいけないことについて詳しく解説しています

自己破産は最後の手段!
住宅ローンが払えないときにやってはいけないこと

絶対にいけないのはノンバンクの不動産担保融資からお金を借りること!

消費者金融や無許可のヤミ金などからお金を借りることは、その後確実に自分の首を絞めることになるということは誰もがわかっていることです。しかし、住宅ローンを滞納している、あるいは今後滞納しそうであるといった状況になると、誰にも知られずにその状況を打開したいと願い、一時的にお金を借りて滞納を解消し、短期間で状況を立て直せれば問題ないと考えてしまいます。

冷静な状態であれば、住宅ローンを滞納している状況を一定期間内に打開して新たな負債分まで支払うことができる状態になることは難しいだろう、という判断ができます。しかし、金融機関からの督促状や毎日のようにかかってくる催促の電話への恐怖心によって、人はこういった冷静な判断力を簡単に失います。責任感が強く、リスク管理をしっかりと行っている真面目な人ほどこうなる傾向が強いと言えるでしょう。

ノンバンクの不動産担保融資は今やたくさんあります。銀行よりも審査基準がゆるく迅速に対応してくれるため、少々金利が高くても追いつめられた債務者にはとても魅力的に映ることでしょう。しかし、ここが分かれ道です。別の負債を抱えることによって一時的に自尊心を守るか、勇気を出して現状を受け入れ、再生への道を探すことに取り組むか、道は2つに1つです。

ここで少し勇気を出すことができれば、それをサポートしてくれる機関はたくさんあります。滞納が発生した段階で負債をそれ以上増やさないようにするために第三者に相談することは何も恥ずかしいことではありません。お金を貯めて家を買うことも、返済が難しくなったときに痛手を最小限に抑えるために任意売却という選択をすることも、いずれも長い人生のライフイベントの1つであり、自分を成長させてくれるものです。本当の意味で再生へ向かうことができる選択を見極められる冷静さと勇気を失わないよう、必要以上に自分を責めないことも大切なことです。

住宅ローン以外でも借金がある人こそ任意売却がオススメ

住宅ローンの返済以外にもカードローンや学資ローンなど多くの負債を抱えていて、その支払いが一斉に滞ってしまった場合、さらに一時的な打開策としてサラ金からの借金までしてしまった場合は特に、すべてをチャラにしてしまいたいという欲求から自己破産を考える人も多いでしょう。

しかし本当はこういった状況の人ほど自己破産ではなく任意売却を利用するべきなのです。任意売却の最大のメリットは、その後の生活再建に向けて債権者に残債の返済方法を交渉するチャンスが与えられることだと思います。つまり、任意売却の仲介を行ってくれる専門業者の相談員に現状での借金を包み隠さず話すことで、住宅ローンを含むすべての借金の返済状況を鑑みた上で売却代金の配分とその後の残債の返済方法について交渉してもらえるだけでなく、再生へ向けて踏み出すための相談にものってもらえます。

ここまでを本気で親身になってやってくれる、そしてそれを実行するだけのノウハウと実績を持つ任意売却専門の会社は限られているとは思いますが、本来任意売却とはそれだけの力を持った処置方法だということを覚えておきましょう。

「自己破産」手続きは最終手段

自己破産というと、すべてを失う代わりに人生を白紙に戻して再スタートできるようなイメージを持っている人もいるかもしれませんが、実際には自己破産が人生に与える打撃は相当なものです。

まず残るのは必要最低限の生活費および生活に必要最低限の財産のみです。家財道具や生活に必要のない美術品、車などはすべて換価されてしまいます。そして破産者の氏名・住所・破産手続きをした日時・手続きをした裁判所などが官報に載り、破産者名簿にも記載されます。さらに破産手続開始決定から免責許可の決定までの間は資格の取得や特定の職業に就くことが制限されるほか、破産管財人が選任されて管財事件になった場合は郵便物もすべて管理され、管財人が中身を閲覧することもできます。そしてその後5〜10年の間は銀行からお金を借りたり、クレジットカードを作成したりすることはできません。

自己破産は日本国民1人ひとりがもっている権利ですが、それ以外に生きる手立てが1つも無いときの最終手段としての救済措置です。再生への道は、追いつめられて視野が狭くなっていると見えにくくなりますが、落ち着いてよく探せば必ずあるものです。最後は自己破産という方法がある、と思っておくことで気持ちが楽になるのはいいことですが、それ以外の方法をよく探してみた上での最終手段として考えておきましょう。

任意売却の相談ができる優良サポート業者ご紹介

総合評価第1位
任意売却サポートが評判のおすすめ業者No.1株式会社リームス 株式会社リームス

依頼者側の経済的事情を最優先に独自のフォローシステムを使って再生・再建をサポート。数多くある競合他社に先駆けて多数の任意売却サポートを手掛けてきた歴史があります。

総合評価第2位
任意売却サポートが評判のおすすめ業者No.2全日本任意売却支援協会 全日本任意売却支援協会

平成21年、日本初の任意売却に関する社団法人として設立。全国38エリアに相談所を設け、相談者、債権者の双方にとってメリットのあるサポートをモットーに任意売却を進めます。

総合評価第3位
任意売却サポートが評判のおすすめ業者No.3全国住宅ローン返済相談センター 全国住宅ローン返済相談センター

資格を持った任意売却の専門家が多く在籍している専門業者です。不動産買取、コンサルティング、査定業務、競売代行、不動産投資顧問業、二種金融商品取引業なども行います。

ページのトップへ